Sweet Heart

   ほっと一息してみませんか。   

音楽

aiko live tour 「Love Like Pop vol.21」

今回のaikoも元気いっぱいだった!

全国6公演のアリーナツアー「Love Like Pop vol.21」、大阪の公演に行ってきた。

IMG_4114


DSC_1500


今回は、アルバムのツアーではないので、今の曲から古い曲までかなり懐かしい曲もやってくれた。

僕的には「あした」が聞けたのが嬉しかった(^^♪

相変わらずMCも面白い

関西だから弄り回すaiko、

みんな一体になって笑いを巻き起こす、aikoのライブの魅力、

楽しかった。

今回珍しくメドレーがあった。

懐かしい曲中心に、素敵なメドレー

そして、一番感動したのが、光の演出

お客さんみんなが、光るバンドをして、会場全体を綺麗に映し出す°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

DSC_1502


DSC_1501


そして、会場全体を包むレーザー光線や映像の素晴らしさ、

これを十二分に楽しむなら、ぜひアリーナよりスタンドで楽しめる。

今回も、目と耳と体感と楽しいライブでした( ^^)


aiko Live Tour 「Love Like Pop vol.20」 滋賀公演

やっと

やっと

aikoが滋賀にやってきてくれました!

DSC_1203


まず、びわ湖ホールでよかった〜

守山市民ホールでも良かったんやけど、音が良いからね♪

aikoのライブ何回目か忘れたけど、今回も、良い音楽、楽しいMC、ちょっとエロい話(笑)

aikoワールド堪能しました。

次回も来てくれるかな〜

西野カナ「LOVE it Tour」大阪城ホール

約2年前、配達中 

ラジオから流れてきた曲に衝撃を受けた。

なんだ!この曲は?

車を停め聴き入ってしまった。

その曲こそ、西野カナのトリセツだった♪

それまで西野カナの曲はほとんど聴いたことなかったが、それ以来今まで発売されたアルバムを全部買いずーと聴いている。

ライブに行きたいと思い、申し込むもこれがなかなか取れない。

今回やっとの思いでチケットゲット出来た。

Fotor_153553133977898


DSC_1120


1人で行くのは抵抗があったけど、いざ行ってみるとまあまあお一人様多くて安心しました。

女子7割男子3割って感じやったかな。

ライブ始まり、どの曲も詩の内容が素晴らしく良い( ^^) _

そして、映像の演出、光の演出、そして、西野カナが話す松坂弁(僕が聞く限り関西弁ぽいんやけど、三重県に人に聞くと松坂弁らしいです)

どれも素晴らしく素敵で温かいライブでした。

それと、もう1つ

普通アンコールは、「♪アンコール〜アンコール〜♪」って流れでアンコールに行くんやけど、カナやんのライブは、カナやんの曲の一部を永遠にお客さんが歌うってもの。

どうゆうやり方で曲を決めるのかな?って不思議に思って聞いてみると、ファンの方が、曲を決め、SNSや看板を作って拡散するらしいです。

この日は、僕の一番好きな曲「トリセツ」

♪これからもどうぞよろしくね こんな私だけど笑って許してね ずっと大切にしてね 永久保証の私だから♪

を始まるまで永遠歌うって感じ。

なんて素晴らしい演出なんだ!おじさん感動してしまいました(*^-^*)

とても素敵な時間をありがとうって言いたいライブでした。

また行きたい!




槇原敬之 Makihara Noriyuki Concert 2018 “TIME TRAVELING TOUR” 守山

(ツアーネタバレあり)

今回のツアーは、アルバムのツアーじゃなくて、今までマッキーが歩んできた道のりを振り返るツアー、


DSC_0867


DSC_0869


なので、昔の曲もたくさん聴かせてくれました。

今までマッキーのライブは、数十回見たけど、今回は間違いなくダントツ一番良かった。

ライブで聴きたい曲は数あるけど、今回はその曲を多く聴けた。

君は僕の宝物、もう恋なんてしない、SPY、彼女の恋人、遠く遠くなどなど、

もう聴くだけで涙物の曲が勢ぞろい♪

たまらないセットリストだった。

そして、マッキーと言えばMC

今回、誕生日の話をしてくれたのですが、その内容がもう感動!!!!

でした。

生まれてきたのは、自分が望んだから、

コンプレックスにはすべて意味があるetc

良い話だった。

曲もそうだけど、人として、マッキーは最高の人だと思った。

久しぶりにライブで涙を流してしまった。

本当に素敵なライブでした。

あと、守山市民ホール

マッキーも言ってたけど、ほんと素敵なホール、

何が良いって音が素晴らしい!

どこかの倉庫にようなホールとは桁違い、

ほんと良いホールだよな〜

YAMA-KAN

YAMA-KAN

山崎まさよしとKANさんのユニット♪

何か面白いこと出来ないかと始まったらしい。

そんな2人のライブが、10日大阪NHKホールであったので行ってきた。

DSC_0708


DSC_0707


KANさんのライブに行ったことある人はご存知だと思いますが、とにかく面白い( ^)o(^ )

何をやってくるか分からない楽しさがある。

まさやんのライブも楽しいおしゃべり満載、

そんな2人のコラボライブ、

面白くないわけがない(笑)

まず、ラジオの公開放送風に始まった。

何気ない話が30分ぐらい続き、KANさんのピアノソロで始まった。

その後も、笑い処満載、

ライブでこんなに笑ったのは初めてかも(笑)

終わったころには顎が痛かった(笑)

後半、聴かすところはじっくり聴かす♪

面白くて楽しくてギターとピアノの音色に酔いしれた3時間でした。

一応、今回でこにユニットは解散らしいけど、お客さんのご要望が大きければまた復活するらしいです( ^^) _


矢井田瞳 LIVE CONCERT TOUR ~COCOON AWAKE 2018

ヤイコのライブは4年ぶりの参戦、

ここ数年は、ライブハウスツアーが中心だったので、ホールでのライブは5年ぶり、

デビュー当時、ある人が「矢井田瞳の声は、1つの楽器のようだ」と言った、

僕もそう思います。

詩の内容を頭の中で広がり巡らせてくれる伸びやかな歌声は、聴いてる人たちを歌詞の世界へ案内してくれているようです。

ライブハウスのノリノリ感もいいけど、広い空間に広がる伸びのある歌声はホールでしか味わえない魅力だと思います。

今回、久しぶりのホールツアー、

期待をはるかに超える内容に大満足の夜でした。

地元大阪ということで、お客さんも盛り上がり、昔の曲もたくさんやってくれて楽しいひと時でした♪

夏から、ライブツアーが始まります、

楽しみです。

DSC_0664


DSC_0665


aiko Live Tour 「Love Like Rock vol.8」

いつものRockは、難波にあるZepp大阪で行なわれるんですが、今回、USJ近くに新しく出来たZepp大阪ベイサイドで行なわれた。

危うくなんばと間違える所でした(笑)

image


image


今回でaikoのライブ何回目だろう?

popは歌、MC、演出すべてが「見せる」エンターテインメントだけど、Rockは単純に「楽しめる」ライブ、

今回も、最初から飛ばす飛ばすaiko♪(^-^)

もう、3曲目くらいには汗だく

踊りまくりノリまくりのライブ、

aikoはSNS等で言わないで!と念を押されたMCも楽しくて楽しくて、ちょっと言うと、aikoの過去の恋愛話・・・♡

そして、いつもの下ネタ・・・♡

約3時間、もう「楽しいの」一言のライブでした。

今回、たまたま隣に来られた、三重から来られてた、同年代ぐらいのご夫婦と仲良くなり、開演前にaikoの話をいっぱい出来て、楽しかった(^-^)

相変わらず、パワフルでハチャメチャaikoのライブ、そして、ちゃんと聴かす所はしんみり聴かす、

楽しいライブでした。


槇原敬之in彦根

マッキーのライブは、何回目だろうか?

もう数えられないほど行ってるけど、地元彦根での公演は初めて。

滋賀で初めて、マッキーのライブがひこね文化プラザで行なわれた。

image


image


マッキーのライブは、まずどこから来ましたか?で始まる。

まずは遠い所

千葉、茨城、北海道、バリ島と盛り上がり、続いて近い所

実は文化プラザは家から歩いて5分の所にある。

絶対この会場の中で一番近いやろ〜と思い、マッキーに当ててもらおうと思いっきり手を挙げたが当ててもらえず・・・
揚げ期の果てに、1番に当てられた方が、文化プラザの裏から来ました!

そんなん1番にそんなん言ったらもう終わりやん(笑)

そんなこんなで、ライブはいっものように、トークと歌を織り交ぜながら楽しい2時間半でした。

「彦根は綺麗な街、住むには最高!どうせならみんな名前をひこにゃんにすれば良いのに」

そんな嬉しいことを言ってくれたマッキー、来年のツアーも来てほしいな♪

冬の旅 4

苗場に近づくにつれて雪が激しくなり、ホワイトアウトのように前が全く見えなくなるほどの吹雪

そして、今年も「フアミール しらかば」さんに到着した。

今年で6回目かな、お世話になります。

吹雪の中、いつものオーナーさんとお母様が笑顔で出迎えてくれた。

オーナーさんは、以前東京のお寿司屋さんで働いておられ、ここでは本格的な江戸前寿司をいただくこたが出来る。

僕は、アナゴと玉子焼きがお気に入り(^^)

お腹いっぱいいただいて、苗場プリンスホテルに向かった。

今年で、20回目の参加、ユーミンのsurf&snow

image


今年は、僕の好きな歌がたくさんあり、また恒例のリクエストコーナーも個性的な方がおられ、楽しいライブだった。

今年の苗場は、いつもとは少し違っていた。
去年まで一緒の仲間だった、ギターの中川さんが、去年亡くなられ、その追悼の意味も込めてのライブ、そうゆう意味もあっての素敵なライブだった。

3日目の朝、いつもの朝ご飯をいただき、来年も来ますね、と約束して、吹雪の中、長野に向かった。

久しぶりの、善光寺参り

image


最近ちょっといろいろあったので、深くお参りをしてきた。

その後、松本城に向かったが、時間切れで行けず(ーー;)

松本市内をぶらぶらしていると、なわて通りという、おもしろい通りがあったので、歩いてみた。

image


残念ながら、水曜定休日のお店が多くて、閉まっているところが多かったのが残念・・

また改めて行ってみたいです。

そんなこんなで、帰路に着いた。

image


3日間で、走行距離 約1500キロ、いろんなことがあった楽しい旅でした。
レガシイくん、お疲れさまでした。

おわり

星屑の隙間に木村基博 2017

旅のレポートは少しお休みして、昨日、大阪城ホールに「ホスキモ」を見に行って来た。

image


その前に、前から行ってみたかった、京都桂川の「とくら」に行って来た。

人にここのハンバーグ美味しいよ(^^)/

って聞いていて、1度行きたかったんです!

image


ちょうどお昼時だったので、30分ほど待って、席へ、

写真は、野菜ゴロゴロトマトソースハンバーグ

お箸を入れると、出てくる肉汁〜が凄く食欲をそそる〜

もう最高に美味しかったです!!!!!

また行きたいです。

そして、大阪城ホールへ

このライブの題名、星屑(スターダストレビュー)隙間(スキマスイッチ)木村(KAN)基博(秦基博)によるオムニバスライブ、

実は前回、2010年に1回目が行われ、それにも参加した。

星屑の隙間に木村基博2010

今回6年ぶりに開催、

前回もそうだったが、笑いの絶えないライブだった(^-^)

今回も、ボヘミアン・ラプソディで始まった。

KANさんの、変な関西弁のカンジェラさんや秦君のいじられ役や、笑いっぱなし(笑)

良かったのは、「木蓮の涙」からの「アイ」

聞かすところはじっくり聞かす、鳥肌ものだった。

そして、時季外れの、KANのクリスマスソング、

みんなのハーモニーが素晴らしく良かった♪

約3時間、音楽を堪能した。

またあるかな〜

あったら是非参加したいです(^-^)


vanilla beans


洋菓子工房 バニラビーンズ
ネットショップ営業中です!
ぜひ、ご覧ください。

http://www.va-beans.com
Twitter


QRコード SweetHeart
QRコード
livedoor 天気
記事検索
Archives
ブログランキング
livedoor プロフィール

va-benas

  • ライブドアブログ