以前、山登りを真夏に行ってえらい目にあったことがあったので、秋か春に行くようにしてます(笑)

で、今回は岐阜県北部、恵那中津川に行ってきた。

まず、恵那市にある岩村城

岩村城は日本三大山城のひとつに数えられるお城、その本丸はもっとも高い海抜717mに位置していました。織田信長の叔母にあたり、絶世の美女だったと伝わる「おつやの方」が女城主として守っていたことでも知られます。岩村城は織田氏と武田氏との境界にある城であったため、たびたび戦火に巻き込まれた城でもあります。遺構の保存状態は良く、現在も石垣や井戸を見ることができます。

DSC_1359


DSC_1360


DSC_1361


DSC_1362


DSC_1363


DSC_1364


DSC_1365


DSC_1366


この日、週間予報で雨予報でしたが、実際はものすごくいいお天気☀

空気も澄んでて、絶好のお城日和でした。

暑くもなく寒くもなく、長い上り坂も気持ちよく散策出来ました。

岩村城の魅力は、石垣と縄張りと井戸

登りも下りもきつかったけど、その分魅力たっぷり見どころたっぷりでした。

つづく